・旅の準備

【世界一周ルート】西回り?東回り?

こんにちは!りの(@ririririnotan)です!

世界一周する皆さん、どっちから行きますか?西回りで行く方が多いような気がしますが、どうなんでしょ?

西回り、東回りどちらにもちゃんとメリットやデメリットがあります。あなたのルートの参考にして下さい♪

西回りの特徴

・物価の安いところからスタート⇒金銭的余裕が出来る。
・時差ボケが少ない。
・北米や南米から帰国⇒突然夢から覚めたように感じる。
・時差の関係で1日が長い!

日本が12時の時、中国は11時、バンコクは10時。最後には帳尻合わせが待っていますが、西回りの方が時間得した気分♪

 

東回りの特徴

・物価が次第に安くなる⇒気持ちが楽。
・帰国に合わせて徐々にアジア顔になるので、人種というカテゴリーでの刺激が無くなる。

 

ルートを決めるために必要なこと

 

お祭りや時期が重要な景色など、出発時時期との兼ね合いでスタート地点を決める

「ボリビアのウユニ塩湖はやっぱり雨季(1月)に行きたい!」人が12月出発で西回りしていたら間に合いません。

外せない景色やお祭りシーズンに合わせてルートを組むのが大事。

 

各国のベストシーズンに合わせて世界を回る

日本にはありませんが、外国には「雨季」「寒気」、またイスラム圏は「ラマダン」などという宗教上の神聖な行いをする時期なんかもあります。
(この時期はイスラム圏の観光を避ける人が多いです。)

全て考慮していたらキリがありませんが、「せっかくヒマラヤ山脈を見たかったのに雨季に行ってしまったら全く見えなかった・・」なんて悲しすぎますよね。

暖かい国を中心に回れば、防寒着などの荷物も減らせ、快適に過ごせるかもしれません。

 

予算と相談

予算が少ない人で「ヨーロッパは新婚旅行にとっておく!」と言ってルートから物価の高いヨーロッパを外した人もいます。

自分の予算と相談して、物価の高い国を避けるのか、はたまた滞在期間を短くするのか、予定を立ててみて下さいね。

 

まとめ

基本的には、好きな場所へ気の向くままにというスタイルでいいと思います。

もちろん、危険と言われる国になんの予防線もなく踏み込むことは避けてほしいですが、出会った人やモノ、経験で、次へ行く場所を変更できるくらいの余裕があるのが理想です。

まず最初は、スタートの国をどこにするか、西回りか東回りか、大雑把なルートを決めてみて下さい♪

旅路に正解・不正解はありません^ ^