タイ

旅の終わりを感じた日。


こんにちはっ!

 

 

現在地、北海道!!!

s-1download

 

 

 

さむい!!笑

 

 

 

19年ぶりですって。
11月中旬に、

 

 

こんなに雪降るの・・(´・ω・`)

s-2download
s-3download

 

 

 

 

私、函館に2年住んでたんですけどね、
北海道の魅力忘れてました。

 

 

食べ物が

めっちゃくちゃにうまい!!(*´∇`*)

 

 

空港のお土産の数、半端ないですね。

 

 

 

もう私の知ってる限りの情報を
フル活用して、

美味しさの説明を、各お店でるーさんにしてたら

そこの売り子さんに
笑われました。笑

 

 

 

 

るーさんは言いました。

 

 

『まだ空港から出てあらへんのに、

北海道大好きやわ!!!!』

 

 

 

それだけ、レベル高いです。
斬新で裏切らない味。
ハズレなし。

 

 

お土産で表現出来る味を
どれも超えてるんです。

 

その辺のお店で出してるものよりうまい!!
なんてもので溢れてます。

 

 

 

何より試食が多いから、
本当に好みのものから選べるし、

とにかく、釘付けにさせるのが
とても上手な販売の仕方でした。

 

 

もう最高。(*´ェ`*)

 

 

 

 

さて。

 

 

今日はタイ最後の日記。

 

 

 

結局タイにいた約5日間。

ほぼ、なっちゃんと会い
夜はいつも一緒にごはんを食べていました。

 

 

去年タイにいた時の日記でも紹介した
プーパッポンカリー。

s-S__33030150.jpg

 

 

 

 

カニのカレーなんですが、

これがまた絶品で・・!!

 

 

 

これが本当に美味しくて、

 

前回は

迷いに迷った挙句、やっと辿り着き、
一人で食べて

万歳三唱したかった、って
日記に書いたんですが、

 

今回はなっちゃんと一緒。

 

 

 

 

もうお口に入れた瞬間、
2人でにんまり(*´∇`*)

s-S__33030152.jpg

 

 

 

無駄な説明なんていりません。

ただ美味しいのです。

 

 

 

ここでも閉店までなっちゃんといろんな話をしました。

 

 

 

テーマは仕事。

 

前回タイに来た時は
仕事を辞めてまだ数ヶ月でしたが

今回は
仕事を辞めて、もう2年近く経つ。

 

 

これから帰国して、
私、どうなるんだろう。

何するんだろう。
何がしたいんだろう。

 

 

って、漠然と不安だけが残っていて。

 

 

 

 

一通りいろんな話をして落ち着いたとき、
なっちゃんはふと、

 

『去年一人で来たこの場所に、りのちゃんと来てる・・。不思議だなぁ。』

 

と言いました。

 

 

 

ずっとブログを読んでくれていたなっちゃん。

 

まさか1年後、
そんな私と来ているなんて・・

ってしみじみしていました。

 

 

 

私もまさか、
ここにまた来るなんて思ってもなかった。

しかも、ずーっとブログ読んでくれていた人と。

 

 

 

 

出会いって不思議です。

 

偶然なのか、運命なのか、
何が繋げてくれるのかわからないけど、

少なくとも私たちは
ブログがあったおかげで、こうして出会えたのは事実。

 

 

 

やっぱり、全ては

最高のタイミングなんだ。

 

 

 

なっちゃんとはきっと

ブログをやっていなくても
出会う予定だったんだと思うくらい、

気を遣わず楽しく過ごせました(*´ェ`*)

s-S__33030154.jpg

 

 

 

 

 

こうして、
久々のタイをたくさん楽しみました。

 

 

 

前回はお腹を壊して、入院。

屋台や外で食べるものが合わず、
いつもコンビニに通いつめて、食べられるものを探してた。

 

 

 

今回は、

タイってこんなに食べ物美味しいんだ、
ってビックリしたくらい、いろんなものが食べられました。

 

 

 

タイ料理。

 

 

 

みんな言うほど別に、
特別美味しいわけじゃなくない?

と、思っていましたが

 

 

 

いや、美味しいです。

 

 

 

世界中、私が行った国では
特別まずいと言うものはなかったけれど、

タイに来たら、やっぱり群を抜いて
うまい!!と思った。

 

 

一緒にいる人も良かったのかもね・・♡笑

 

 

 

 

 

さ、次の日の朝
私は韓国へ飛びます。

韓国の後はもう日本。

 

 

 

日本に着いたら、
今度はヒッチハイクで日本を回ろうと思っていたので、

私は決めていたんです。

 

 

 

バックパックを捨てようと。

 

 

 

 

今までお世話になった
コロコロ。

こんなデカイの持ってヒッチハイクなんて、誰も止まってくれないんじゃないか。

 

 

見た目もただの旅行者で、
旅感ゼロ。笑

 

 

 

捨てよう。(・∀・)

 

 

 

世界中連れ回した私の相棒。

 

世界一周、帰国直前に

 

 

 

バックパック、捨てよう!!

 

 

 

 

 

そして、


 

 

 

捨てました。

s-IMG_4335.jpg

 

 

 

 

 

さよなら、私の相棒よ・・。

 

 

 

 

国旗はもちろんはがして、
大事にとってあります♡

s-IMG_4334.jpg

 

こんなにボロボロになって・・。

 

 

 

 

 

さて、バックパックと言うなのコロコロを捨てた私は
中の荷物、どうしたと思います?

 

 

 

中身もがっつり捨てたりました!!!

s-IMG_4318.jpg

 

 

これ全部捨てました。

 

 

他には、7kgほど日本に送り返し、

s-IMG_4316.jpg

 

これ、全部送り返しました。

 

 

 

 

 

サブバック合わせて20kg無かった私の荷物は

10kgちょっとになりました。

 

 

旅人スキル!!!

ここに来て最高潮!!笑

 

 

 

すごいでしょ?(・∀・)

 

世界一周スタート時、私、
32kgの荷物持って日本出たんですよ。

 

 

 

女性は、男性に比べて荷物が多いです。

 

 

 

現地でももちろん売ってますが
自分に一番合うもの、使い慣れているもの、

こだわって持って行きたいもの
結構たくさんあるんです。

 

 

化粧品や生理用品。

 

 

服だって、おしゃれしたいと思うと
どうしても増える。

写真に残る自分が
毎回同じ服だったらイヤなわけです。

 

 

どこでどのイケメンといつ出会うかわからないから、
多少常におしゃれしていたいんです。(ノ´▽`)ノ笑

 

 

そこは女子です。

 

 

みんながそうではありませんが、
結構多いと思います。

男子には理解し難い、
女子の事情です。

 

 

いや、努力と呼んでほしい。

 

 

女子はすごい。

 

 

 

 

そして私も
そんな女子であるわけで、、

荷物が爆発していました。(・∀・)

 

 

 

とにかく服や備品のストックが多かったんです。

あったら便利なものばかり持って行ってました。

 

 

 

でもね、
今になって思う。

 

 

便利なものはいらない。

 

 

 

そりゃ欲しいですよ。
あって助かったものもいっぱいあります。

でも便利なものは
所詮、便利でしかないんです。

 

無くても大丈夫なんです。

 

 

 

 

るーさんが

 

中国で出会った人が
こんな事を言ってたんだよ、

って、教えてくれた言葉があります。

 

 

 

 

荷物が多いと、移動が嫌になる。

移動が嫌になると、行動範囲が狭まる。

 

 

つまり、出会いも減る、と。

 

 

 

 

そう言っていたその人のバックパックは
なんと30リットルだったそう。
相当軽いですよね。きっと。

 

 

私なんて、

 

同じ30リットルのカバン
プラス80リットルのカバンに、

さらにもう一つサブバックを持っていました。

 

 

移動が嫌いになるわけだ。笑

 

 

 

今まで一応、
世界何カ国か回って来て

自分に必要なものと、
実際全く必要なかったものと、

いろいろ整理出来ました。

 

 

 

思い切って捨てたあとは、
正直覚えてないくらいなので、

やっぱり必要無かったんだと思います。私には。

 

 

 

まぁ、何を言ったって
最初は不安ですから、行ってみないとわかりませんよね。

 

でも30kg以上は
どう考えても重いので、

これから旅に出られる方はお気をつけて!

 

 

 

 

こうして、
私の荷物は極端に減りました。

 

 

 

そして小さめの、
おしゃれ重視のバックパックを購入。笑

s-4download

 

 

 

 

帰国直前に
コロコロを捨て、

新しいバックパックを買う、という

 

 

最後まで、意味不明な行動をした私でした(・∀・)

 

 

 

 

 

s-S__26566678.jpg

 

s-IMG_4274.jpg

 

s-IMG_4344.jpg

 

 

 


タイに来たのは、旅の序盤。

今の私は、旅の終盤。

 

 

 

 

この間来たときは
これからはじまる旅に、ワクワクとドキドキでいっぱいだったのに、

今はちょっと違う。

 

 

これからまた戻る、日本での日常に
ワクワクしていないわけでも、ドキドキしていないわけでもないんだけど、

 

 

 

なんだろうなー、この切なさは。

 

 

 

 

 

見える景色は全く変わってないはずなのに、
感じ方が全然違う。

 

 

 

あぁ、前ここに来たときは、旅のスタートだったのに。

 

 

 

 

正直な感想は、

まだ終わりたくない。

 

 

 

これが率直な感想でした。

 

 

 

 

 

私の世界一周。

思いっきり楽しんだけど、
まだ満足していないんだね、きっと。

 

 

 

でも、もう帰るよ。

 

 

 

次来たときは、
私の目に、

 

 

どんな風に映るのかな。

 

 

 

s-IMG_4364.jpg

 

 

 

 

こうして私は
世界一周、最後の国、

 

韓国へ飛ぶのでした。

 

 

 

ありがとう!タイ! (*´ェ`*)

s-IMG_4337.jpg

 

 

 

 

続きはまた次回っ!

 

ではっ!