アルゼンチン

1人になりたい。

 

 

 


こんにちはっ!

 

 

今日の日記は、
氷河、トレッキングツアー!!

 

 

どデカイ氷河を
目の当たりにした後、

実際にそこにトレッキングに行きます。

 

 

ここも壮大で、キレイで
すごく良かったです!!

 

 

 

 

ただひとつを除いては・・

 

 

 

 

トレッキングツアーまでは、
昨日氷河を見た、国立公園からまたバスで移動します。

 

 

そして、船へ乗り換え。

s-IMG_5948_20140824173905e38.jpg

 

 

 

ワクワク(*゚ー゚*)

なかなか良い感じの船じゃん!

 

 

 

って思ってたら
こっちのちっちゃい船でした(・∀・)笑

s-IMG_5953.jpg

 

 

 

 

船が進むにつれて
見えてきた景色。

 

 

 

氷河!!

s-IMG_5963.jpg

 

s-IMG_5965.jpg s-IMG_5972.jpg

 

s-IMG_5978.jpg

 

s-IMG_5981.jpg

 

 

 

やっぱりすごい・・!!

今からあそこの中に行くのか(*´ェ`*)

 

 

 

船を下りて
ちょっと歩くと・・

s-IMG_5992.jpg

 

 

 

誰かにそっくりな
木彫りのモニュメント・・

s-IMG_5993.jpg

 

 

 

私!!!笑

thIMG_2017.jpg

 

 

 

 

その後、

英語班と、スペイン語班に別れて
ガイドに付いて行きながら

まずは、山道をトレッキング。

 

 

 

氷河のポイントまでは
確か30~40分歩きます。

s-IMG_5999.jpg

 

s-IMG_5996.jpg

 

 

もうちょっとだ(*゚ー゚*)

s-IMG_6002.jpg

 

s-IMG_2020.jpg

 

 

 

2人仲良く、ハイチーズ!

s-IMG_6021.jpg

 

 

 

 

 

・・このとき二人は、
まだ知らなかった。

 

 

このあと、二人に

大きな亀裂が入る事を・・。

 

 

 

 

 

そして、徐々に氷河の中に入って行きます。

s-IMG_6018.jpg s-IMG_6024.jpg

 

s-IMG_6029.jpg

 

 

 

 

ガイドさんが、
英語で説明をしながら

私たちを
靴に付ける、器具を装着する場所まで連れて行ってくれます。

 

 

 

 

途中、こんな場所が。

s-IMG_6041.jpg s-IMG_6030.jpg

 

s-IMG_6039.jpg

 

 

 

 

 

ガイドさんが言いました。

『ここは簡単に説明して、すぐ次に行きますよ~!』

 

 

 

でも・・
テンションが高かった私は
『お願い!写真撮って!』
と、るーさんに頼みます。

 

 

 

すごくキレイな青。

 

 

氷河の
大きな裂け目。

ここにもう戻って来ないなら
記念撮影したい!

 

 

そう思って、
ガイドさんが、ササッとスルーしようとしているところで

写真のお願いをしたんです。

 

 

 

しかし、るーさんは

すごく嫌そうな顔をしました。

 

 

 

 

後から聞いた理由は

 

『ここはガイドさんが急いで行くよ、と言った場所で俺らだけ写真撮ってたら迷惑かかるだろ。』

『今からトレッキングツアーなんだから、これからこんな景色いっぱいあるでしょ。わざわざこの序盤で写真撮る必要あるのか?』

 

 

 

 

彼の言っていることはわかります。

何も間違ってはないんですが、

 

 

でも・・

 

 

なんでそんな嫌な顔されなきゃいけないの・・

 

 

 

写真撮るのなんて、数秒じゃん。

現にみんな写真撮ってたし、
そんなに足引っ張るほど、迷惑な行動してないよ?

 

 

 

これから似た景色がいっぱいあるかもしれないけど

全く同じ景色って、ないじゃん。

 

 

 

私はここで撮りたかったのに・・

 

 

 

一生に一度、
こんな経験出来るか出来ないかの景色なのに・・

 

 

それでも、たった数秒を私に使ってくれるのもめんどくさいの?

 

 

るーさんの呆れるような、
面倒くさそうにため息をつくのを見て

私はカチンッときました。

 

 

 

怒りだけではなく、
一生に一度の景色なのに・・

どうしてそんな顔されなきゃいけないの?

 

という、なんとも言えない悲しみと・・

 

 

 

 

そこから
私のテンションはガタ落ち。笑

 

 

イライラ・・

 

 

そんなモヤモヤした気持ちで
器具を付ける場所に到着。

s-IMG_6046.jpg

 

 

 

これが
アイゼンという器具です。

s-IMG_6052.jpg

 

 

 

こんな感じで足にを付けます。

s-IMG_6051.jpg

 

 

 

これで滑りません。

s-IMG_6059.jpg

 

 

 

 

そして

トレッキングスタート!!

 

 

 

 

るーさんはケロっとしています。

そんな彼を見て
私は余計にイライラしました。

 

 

 

彼はもう、さっき私にイラついたことは
自分の中で消化したんでしょう。

きっと、すごく大人なのかもしれません。

 

 

 

 

でも、、

 

 

 

何にも考えてないような、

私がこんなに嫌な思いしてるのなんて
これっぽっちも気づいてないようなそんな態度が

 

すっごく嫌でした。

 

 

 

 

そして、

今まさに
一生に一度かもしれない南米のアルゼンチンにまで来て

こんな素敵な景色、目の前にしながら
こんな気持ちになっている自分にも

 

本っ当にイライラした。

 

 

 

最高の景色が
最高の思い出が
この気持ちのせいで

全部台無し。

 

 

 

もう、最悪の気分でした。

 

 

悔しい。
ムカつく。

 

 

 

そして頭に浮かんだフレーズ。

一人だったら、こんな事なかったのにな・・。

 

 

 

二人になったせいで
こんな思いするのか。

一人だったら、
こんな事は絶対にない。

 

 

 

こんな思い、
絶対する事ない。

 

 

 

 

一人だったら・・

一人だったら・・

 

 

 

そんな思いが、
頭の中をぐるぐるぐるぐる回ります。

 

 

 

 

終始無言の私。

 

 

 

でも、
ガイドさんもいるし、他のツアー参加者もいるし

あからさまに
ケンカしている態度も取れない。。

 

 

なのでお互い写真を撮り合ったり
ちょっと会話を交わすことはしました。

s-IMG_6105.jpg s-IMG_6111.jpg

 

s-IMG_6109.jpg

 

s-IMG_6104.jpg

 

 

 

見る景色が
なんだか全部、残念。

s-IMG_6086.jpg s-IMG_6066.jpg

 

s-IMG_6083.jpg

 

s-IMG_6089.jpg

 

s-IMG_6095.jpg

 

s-IMG_6163.jpg

 

s-IMG_6170.jpg s-IMG_6169.jpg

 

 

 

 

こんなにキレイなのに・・。

s-IMG_6119.jpg

 

 

 

氷河の間に溜まっている水が
ものっすごく透き通ってる・・

s-IMG_6176.jpg

 

s-IMG_6128.jpg

 

s-IMG_6125.jpg

s-IMG_6126.jpg

 

 

 

 

全然楽しくない。

 

感情コントロールして
すぐ切り替えられればいいのに。

 

 

 

それが出来ない。

 

 

こんな些細なことでイライラして・・

 

 

 

 

 

どちらかと言うと、私のわがまま。

 

でも、あの面倒くさそうなるーさんの顔・・
あの顔よくやるよね。

 

そんなに私といるとイライラするなら
一緒に旅しよう、なんて言うなよ。

 

 

 

これをきっかけに

今まで我慢していた事も
一気に爆発しそうになった私。。

 

 

悔しいな・・。

 

 

 

そして、
トレッキングツアーもフィナーレ。

ある場所に着きました。

s-IMG_6212.jpg s-IMG_6190.jpg

 

 

 

ここに、用意されていたもの・・

s-IMG_6207.jpg
ウイスキー!!!

s-IMG_6180.jpg

 

 

 

と、チョコレート!!笑

s-IMG_6182.jpg

 

 

 

これが絶妙においしかった!!

 

 

ウイスキーにチョコが合う!!

s-IMG_6197.jpg s-IMG_6199.jpg

 

 

 

 

黙々と飲んでいる私たちに

『二人の写真を撮ってあげるわ!』
と、ガイドさん。

 

 

 


『いや、今いいです。ケンカ中なんで。』

 

 

 

 

と、言えるわけもないので、笑

お願いすることに・・

 

 

 

 

撮ってもらった写真が・・

s-IMG_6194.jpg

 

 

 

 

・・めちゃくちゃ仲良さそう!!

とてもケンカ中には見えない!笑
ガイドさんのシャッター押すタイミングも絶妙!笑

 

 

 

 

その後、

無事、
氷河トレッキングが終了し、

 

また山道を30~40分、
トレッキングで戻ります。

 

 

 

 

紅葉と氷河が
なんだかミスマッチ。

s-IMG_6262.jpg

 

 

でもすごくキレイ。

s-IMG_6272.jpg

 

 

s-IMG_6245.jpg

 

s-IMG_6251.jpg

 

s-IMG_6278.jpg

 

s-IMG_6246.jpg

 

 

 

 

この間も、ほとんど会話を交わさず。(´・ω・`)

 

 

 

最後、
船に乗る直前。

 

 

 

あ、私の木彫り・・
(・・ではない。笑)

s-IMG_6286.jpg

 

 

 

 

 

るーさんは言いました。

『りのちゃん、最後これ撮ろうや。』

 

 

 

 

そして・・

s-IMG_6287.jpg

 

 

やっぱりそっくり・・!!
私モデルにされたんじゃないか、ってくらい同じ!!笑

 

 

 

 

まぁ、最終的には
こんな仲いい感じで終わったように見えますが

次の日
私たちは、

 

 

 

 

一言も口を利きません。

 

 

 

 

次回、

二人旅終了のお知らせ

 

 

ではっ!笑