りの’sスペシャル

【2019年最新】おすすめ電子書籍ストア|雑誌?漫画?徹底比較!

タブレットとメモ

こんにちは!

大人になってから読書が大好きになったりの(@ririririnotan)です。

 

 

あなたは電子書籍サービス、利用したことありますか?

本屋さんをうろつくことや紙の本が大好きな私でも、便利なので外出時や旅先でかなり活用してます。

 

今回は、「電子書籍を試してみたいけど、結局どれが良いのかわからない・・・」という方へ、

サービスを選ぶときにおさえておきたいポイントと、私のおすすめサービスをご紹介します!

無料お試し期間があるサービスがほとんどなので、気になったサービスはぜひ気軽に試してみてくださいね♪

電子書籍がおすすめの理由

まず、なぜ電子書籍をおすすめするのか、その理由をおさらい!

荷物を減らせる

バッグとサングラス電子書籍は身軽で手軽!

 

本って重いですよね。

私は、通勤時に読もうと思ってバッグに本を忍ばせることがよくあるんですが、あれひとつ増えただけで、まぁ荷物が重いこと重いこと。

 

ガイドブックも、海外1カ国だけならまだしも、数カ国or世界一周なんてなったら全部は無理です。

私が世界一周に行ったときは、ガイドブックはPDF化して持って行ってました。

あの作業、気が遠くなるほど大変なんですよ。笑

 

電子書籍なら・・・

数百ページの紙を持ち歩く必要がない分、荷物が増えない。

いくら読んでも本棚が足りなくなることがない。

 

友達が遊びに来たときに、本棚を覗かれることもないので安心!笑

本棚って頭の中を見られてる気がして恥ずかしくないですか?笑

 

紙よりも値段が安い

女性と数字紙のコストがかからない

 

読み放題の電子書籍サービスでは、お得な月額制です。

月数百円〜の月額制で、登録されている本をいくらでも読むことができます。

 

さらに1冊単位で電子書籍を購入した場合でも、電子書籍は紙の書籍よりも、紙のコストがない分安くなります。

割引率は本によってそれぞれですが、全体的に電子書籍の方が紙の本よりもお得なのです。

 

無料サンプル(試し読み)や無料期間がある

本を読んでいる女性本屋さんでもまず本をペラペラめくるでしょ?

 

電子書籍を単品購入するとき、購入前に気になる本を無料で試し読みできるサービスが多いです。

読めるページは本の総ページ数に対して10%ほど。

 

なので、ページ数が少ない本ほどあまり多くは読めませんが、「はじめに」や「目次」などは目を通すことができます。

 

目次は本を実際に買うかどうか左右する項目。

本屋さんで本を手に取ったら、多くの人が目を通すページだと思います。これが電子書籍版でも可能なんです。

総ページ数が多い本は、かなりの量を読めるので、じっくりと吟味してみてはどうでしょう?^ ^

 

また読み放題サービスでは、取り扱っている本の種類は限られますが、ほとんどのサービスでお試し無料期間があります。

 

見やすさ(アプリの使いやすさ)
自分が見たいコンテンツの充実さ

 

など、実際に使ってみて本登録するかどうか決められるんです。

これは嬉しい!!

電子書籍の残念なところ

利用する際はデメリットも理解しておくことが大事なので、電子書籍の残念な部分もちゃんとお伝えしますね!

端末の充電がなくなったら見れない

タブレットと本電子機器を使うので充電は必須

 

見ている端末(スマホやタブレット)の充電がなくなったら終わりです。

長い時間見ることによって充電も減っていくので、完全に充電が切れる前に充電する必要があります。

とくに、出先や旅先での充電切れはかなり痛いので、小型のモバイルバッテリーでカバーしましょう。

スマートフォンと充電器
旅行用モバイルバッテリーの選び方!容量や充電の速さなど失敗しないポイントまとめこんにちは! りの(@ririririnotan)です。 現代の旅の必需品と言っても過言ではないモバイルバッテリー。 ...

 

目的のページをとっさに探しづらい

helpの文字部分的な検索はしづらい

 

例えば旅行先で困ったことが起こった場合。

該当ページが、目次に載っているくらい大きく取り上げられている項目なら探しやすいですが、

部分的に小さく載っていたり、1ページ程度のものだと、とっさにパッと開くのには向いていません。

そういう場合は「観光中必要になるだろう箇所(トラブル対処・目的地までの行き方等)」だけ、部分的にスクリーンショットして保存したり、コピーしておくという使い方がおすすめ!

電子書籍は基本的にコピーができないようにロックがかかっています。部分的なコピーがほしいときは、スクリーンショット機能を使うことで可能ですが、個人の利用範囲内で行ってください。

 

読む本によってはタブレットサイズじゃないと見づらい

タブレットを見る人初めは使い慣れが必要

 

慣れれば問題ない人も多いですが、ただ文章を読むだけではない本(図解など)の場合、小さな画面では見づらい可能性があります。

そういった本は紙の本で購入したり、読む端末をそれ専用のものにしたりなど、対策が必要です。

 

\読書のためだけに設計された端末/


 

ページをめくる感覚がない

本のページ紙をめくる感覚はない

 

本をめくる感覚が好きな人って結構いると思います。

残念ながら電子書籍にはこれがありません。

読み切った感も、電子書籍は紙に比べて少ないかもしれないです。

 

おすすめの電子書籍サービス

本棚に置かれた本電子書籍サービスはものすごく多い

 

では、数ある電子書籍サービスの中から、私が全力でおすすめするサービスをご紹介します!

電子書籍サービス、試しに使ってみたいけど結構いろいろあって「結局どれがいいのよ!」って方、必見です。

 

重要視したポイント

・本の種類の豊富さ
・値段のお得さ
・無料のお試し期間の有無やその期間
・オフラインでも読めるダウンロード機能の有無
・過去の本も読めるバックナンバー機能の有無
・可能なら旅行系(ガイドブック)本の取り扱い

これらのバランスが良いものをチョイスしています。

 

\雑誌ならここ!/

おすすめの電子書籍サービス1:楽天マガジン

楽天マガジン楽天マガジン
楽天マガジン
種類 雑誌
コンテンツ数 200誌(バックナンバー含め1,000冊以上)
値段 月額380円
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
バックナンバー機能
旅行系本

 

「雑誌しか読まない」という人はここ。

漫画や一般書籍は扱っていません。

とにかくいろんなジャンルの雑誌が見放題で、見逃したバックナンバーも充実してます。

 

月額料金が断トツで安くて、楽天スーパーポイントも貯まります。

 

旅行系の本は、「ハワイ」や「グルメ」、「お出かけ」系はあるものの、るるぶなどのガイドブックはありません。

ただ、雑誌を中心に見る人にとって、一番お得でバランスの良いサービスが楽天マガジンだったので、一番に紹介しました。

 

旅行誌は絶対!

という人には「タブホ」という電子書籍サービスをおすすめします。

タブホタブホ

 

雑誌専門サービスで、旅行誌がどこよりも充実しています。

るるぶ(国内・海外)
わがまま歩き
トリコガイド

など、旅行前にひと月だけ契約しても良いくらい。

ただし、最新号が1号遅れで配信されたり、無料期間が24時間のみ、月額も500円なので、普段利用するのにバランスが良いのは、圧倒的に楽天マガジンです!

 

\漫画ならここ!/

おすすめの電子書籍サービス2:eBook Japan

ebookjapaneBook Japan
イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan
種類 漫画
コンテンツ数 50万冊以上
値段 単品毎
無料お試し期間 無料試し読み可能本が多い
ダウンロード機能
バックナンバー機能
旅行系本

 

こちらは読み放題サービスではなく、単品毎に料金が必要な電子書籍です。

「それなら他にも違うサービスが・・・」と思うかもしれませんが、ここのウリはなんと言っても〝漫画〟

 

その種類は国内最大級で、さらには「無料の試し読み」がとにかく充実してるんです。

 

他のサービスだと試し読みってせいぜい最初の数ページ。

でもこのeBook Japanは、

無料で試せる漫画の種類が多く、読める部分も数ページではなく1冊〜5冊丸々読めちゃうんです。

漫画好きにはここが一番ですね。

ちなみに雑誌やガイドブックなども、少ないですが取り扱ってます^ ^

 

\雑誌も漫画も!/

おすすめの電子書籍サービス3:ブック放題

bookhoudaiブック放題
ブック放題
種類 雑誌、漫画、旅行誌
コンテンツ数 雑誌200誌以上、漫画2万冊以上、旅行誌100冊以上
値段 月額500円
無料お試し期間 1ヶ月
ダウンロード機能
バックナンバー機能
旅行系本

 

こちらは読み放題サービス。

漫画はeBook Japanの品揃えには敵いませんが、雑誌に旅行誌にとバランスが良いです。

 

ファッション誌に、ビジネス、趣味、週刊誌、スポーツ、グルメにお出かけ・・・

なんと言っても、旅行ガイドブック「るるぶ」が、国内も海外も読み放題です。

普段使いにも、お出かけにもとってもバランスの良いサービス!

 

\超定番!幅広いジャンルならここ!/

おすすめの電子書籍サービス4:Kindle(キンドル)/Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

Kindle UnlimitedKindle Unlimited

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)

種類 全ジャンル
コンテンツ数 600万冊以上(実際のところ不明)
値段 単品毎/月額980円
無料お試し期間 無料試し読み有り/30日間
ダウンロード機能
バックナンバー機能
旅行系本

 

Amazonが運営する電子書籍ストアKindle。

 

単品毎に購入可能な電子書籍ストア「Kindle」の他、

月額980円で130万冊以上が無制限に読み放題のサービス、「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」もあります。

 

このKindle Unlimitedがマジですごくて、

1冊分の値段で、小説、ビジネス、実用書、コミック、雑誌、洋書など、どんなジャンルの人気本も読み放題。

しかも30日間無料です。

 

ジャンルがとにかく幅広いので、本屋さんで見かけても普段なら絶対買わないだろう本も読みやすくなります。

「試しに読んでみたらものすごく良かった」

そんな機会が確実に増えます。

 

個人的にジャンルにこだわらない人なら、絶対にKindle Unlimitedですね。

 

本好きなら確実に元が取れ、新しい良本に出会う機会を増やしてくれる文句なしのサービス!

まとめ

数ある電子書籍サービスを全部比較してたらキリがないので、私的絶対おさえたいポイントをクリアしているおすすめサービスをご紹介しました^ ^

 

おさえたいポイント

・本の種類の豊富さ
・値段のお得さ
・無料のお試し期間の有無やその期間
・オフラインでも読めるダウンロード機能の有無
・過去の本も読めるバックナンバーの有無
・可能なら旅行系(ガイドブック)本の取り扱い

 

おすすめの電子書籍サービス

・雑誌なら「楽天マガジン」
・漫画なら「eBook Japan」
・雑誌と漫画なら「ブック放題」
・幅広いジャンルなら「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」

無料のお試し期間も長いです。選ぶ際のポイントに共感できる人には損がないサービスだと思うので、ぜひ試してみてくださいね♪