旅の情報&テクニック

国際線の長時間フライトでの化粧はいつ落とす?機内メイク法もご紹介!

コスメ

こんにちは!

飛行機はもう数え切れないほど乗っているりの(@ririririnotan)です。

みなさんは飛行機に乗ったときのメイクはどうしてますか?

韓国や台湾など、短時間のフライトならメイクしたままの方が多いと思いますが、これが10時間前後のフライトとなると、なかなかそうはいきません。

そこで今回は、

・飛行機に乗るときのメイクはどうするのが正解か
・機内での洗顔や保湿、メイクはどうするのか
・機内メイクに便利なアイテムはあるのか

・・・を私の経験からご紹介します!

長時間のフライトに慣れていない方は、出発前にぜひチェックしてくださいね♪

 

基本的にメイクは搭乗前に落とす

洗顔している女性メイクは飛行機に乗る前に落としちゃおう!

私は4〜5時間程度のフライトならメイクはそのまま。短時間でも到着が夜遅いなら落としちゃいますが。

基準は飛行機で寝るかどうか

まぁだいたい寝ますが・・・笑

8時間以上のフライトは寝ようと寝まいと、到着が朝だろうと夜だろうと、メイクは落としてしまうのをおすすめします!

理由は簡単。

あんな乾燥した機内で長時間もメイクしたままだなんて「肌への負担が大きい」からです。

次の日でっかいニキビができた!とか、旅先での肌トラブルは本当にイヤ!

機内でのメイク事情

さて、長時間の飛行機移動ではメイクを落とすことをおすすめしましたが、

・現地に到着してホテルに着くまでスッピンでいなきゃいけないの!?

・どのタイミングでまたメイクすればいいのよ!

という疑問も湧いてきますよね。

まぁ、結論は「人それぞれ。お好きなタイミングで」ではあるんですが、私のいつもやっている手順をご紹介します!

■1:そもそもフルメイクはして行かない

メイクをした女性とくにマスカラなど落としにくいメイクはNG!

私は長時間フライトで空港に行くときは、フルメイク(気合い入れたメイク)はしません。

かと言ってスッピンはちょっと抵抗があるので、軽めにメイクしていきます。

冬ならマスクで顔半分隠してスッピンで行くことも可能ですが、夏はちょっと暑苦しいですしね。

彼氏と旅行するときや空港で記念に写真撮りたい、とかなら別ですが、どうせ落とすのであまり気合いを入れたメイクで行く必要はない。

仮に空港で落とし損ねても、フルメイクでなければ(ラインレス、ノーマスカラなど)、機内でも拭き取りシートでササっと落とせます。

■2:搭乗前にクレンジング&保湿

クレンジング搭乗前に肌を整えておく

チェックインや出国手続きを終え、少し早めに搭乗口まで来たら、近くのお手洗いでメイクオフしましょう。

旅行用のメイク落としや、洗顔フォームを持ち込み手荷物の中に忍ばせておくのも手ですが、ここでめっちゃ便利なのは、「サンプルサイズのクレンジング」

さらに言うと、洗顔不要のクレンジング。

「嫌だ!!私はスキンケアにこだわりたい!」って方はこだわれば良いですが、強いこだわりがなければこれ一択です。

ちなみに、私がいつも使うのは「マナラのホットクレンジングゲル(クレンジング後の洗顔不要)」

マナラホットクレンジングゲルマナラホットクレンジングゲル
マナラ ホットクレンジングゲル

 

「すでに使ってる!」って方も多いと思いますが、くすみや毛穴の皮脂詰まりに悩んでる人には、本気でおすすめです!

使い続けると毛穴の汚れがマジでなくなります。

旅行とか機内関係なく、おすすめのやつ。笑

 

サンプルサイズだけのも売ってます!


マツエクもOKなので私は旅行だけじゃなく、ジム行くときもこれ!

■3:機内ではこまめに保湿する

保湿する女性こまめな保湿が大事

機内は死ぬほど乾燥してる、ってこと、女子ならご存知ですよね?ん?笑

機内の湿度は砂漠以下!

自覚症状が少ない人でも、めちゃくちゃ水分奪われてます!!

機内でのこまめな保湿は、旅行初日のメイクノリを左右すると言っても過言ではありません!

保湿アイテムは最低でもひとつ、機内に持ち込みましょう!(100ml以下)

帽子をかぶった女性
飛行機内での乾燥対策!手軽な保湿方法で肌トラブルを防ぐ方法まとめこんにちは! りの(@ririririnotan)です! 私はどちらかというと・・・というか、かなりオイリー肌なので...

■4:着陸前に拭き取り洗顔する

スキンケアパック機内ではどうやって洗顔する?

そろそろ現地に着くけど、一体いつ洗顔すれば・・・?

飛行機のあの小さくて狭いお手洗いで洗顔するのもアリですが、私はそこではしません。

あんな小さい洗面台で、しかもチョロチョロとしか出ないお水・・・できるのはせいぜい片手で水洗い。洗顔料なんて使えません。

誰か外で待たせてるかもしれないと思うと、ゆっくりスキンケアもできない。

そこで活躍するのが「洗顔マスク」です!


顔にはっ付けるだけで、洗顔から保湿までしてくれる超便利時短アイテム!

・めっちゃスッキリする
・1分間顔に貼るだけ
・皮脂を浮き上がらせて落とす
・お肌潤う

個人的に顔の皮脂は水で洗い流したい派ですが、たぶんこれ使ったら少しイメージ変わると思います。

冗談抜きで、寒いくらいひんやり&スッキリします。

水で洗い流せない、という気持ち悪さはマジでほとんどないです。

1分間顔に貼るだけなので、機内でもチャチャっとケアできるし、どうしてもマスクが恥ずかしければ、シートを折りたたんで拭き取るだけでもOK!

こんなに簡単なのに肌もふっくらするし、使わない手はないでしょう!?

旅中もずっとこれを使うなら大きいものでも良いですが、機内用の小さいタイプがおすすめです。

■5:簡単メイクで済ませる

メイクする女性機内でのメイクはどうやってする?

スキンケアは終わりましたが、顔はまだスッピンですね。

さて、どうしましょう?

機内でがっつりメイクしたって良いんですが、揺れる&狭い座席で徹底的にメイクするのって結構大変。

隣に座っている人のことを考えると、粉の飛び散りも注意しなきゃいけないし、いつも通りのメイクがなかなかできません。

そこで、りの流、機内でも簡単にできるかつ、それなりのメイクに仕上げるためのコツやアイテムをご紹介します!

機内で使えるおすすめコスメその1:UV効果&カバー力のあるコスメ

 

\おすすめはこれです!/


これから現地に着いて、空港からホテルまで行きますよね?つまり、外に出ますよね?

時期や国によって紫外線の弱い強いはありますが、基本的に外に出るのに肌に何も塗らないのは反対です!

もちろん日焼け止めだけでも良いんですが、

せっかくならカバー力があって、完璧じゃなくても多少お肌を整えてくれるもののほうが、メイク感も出ておすすめです。

洗顔シートでお顔を拭いたら、ササッと塗っちゃいましょう。

ちなみにこのBBクリーム、すんごくナチュラルでぷるんとしたツヤが出ます。そして薄いシミなら完全にカバーしてくれます!マジで重宝してます。

機内で使えるおすすめコスメその2:アイブロウチップ

まったく毛がない人はたぶんこれ描きづらいですが、ある程度自眉毛がある人にはマジでおすすめしたいです!

私はこれを愛用してます。


これももはや機内とか関係ないです!普段からぜひどうぞ!って感じです!笑

とにかく描きやすい!というか楽。

力の加減に関わらず、一定の濃さで眉を染め上げていくような感覚で描けます。

細かい形どりはやはりペンシル系が便利ですが、ふんわりナチュラルに色づける

「休日メイク」的な仕上がりには、このアイブロウチップの右に出るものはいません!

ザツにスースーと塗っていってもキレイに描けるので、アイブロウメイクにかかる時間は片眉せいぜい12秒です。マジです。

超絶おすすめ。

機内で使えるおすすめコスメその3:チーク&リップ2WAYコスメ

メイクしてる感には血色感がとっても大事。

血色感は頬の色と唇の色で決まります。

そこで手っ取り早いのが、チークにもリップにもなるコスメで一気に塗ること。

イヴ・サンローランのコスメ私の愛用イヴ・サンローランのBABY DOLL KISS & BLUSH

2WAYコスメを持っていなくても、私は面倒だとよく口紅を塗ったあと、そのまま頬にもポンポンとおいて、指でぼかしてチークにしちゃいます。

スティックタイプだと恐ろしく楽だし、顔に統一感が出るのもGOOD!^ ^

とりあえずこれでちゃちゃっと「肌+眉+唇+頬」に色がのります。

これだけで十分〝お化粧感〟は出ます!

余裕があればアイシャドウ、なければ着陸して入国審査のあとにでもお手洗いで済ませましょう!

機内メイクの裏技テクニック

さて、最後は裏技と呼べるかわかりませんが、私もたまにやるテクニックをご紹介します。

女子力高い方はぜひどうぞ!笑

■1:オーガニック系のコスメを使う

アイシャドウのイラストオーガニック系は肌への負担が少ない

「私は断固スッピン無理!!」

って人は、化学合成成分などを使っていないオーガニックコスメを使いましょう。

〝付けてるほうが肌に良い〟とうたっているファンデーションもあるくらいで、肌への負担が少ないのが特徴です。

長くメイクを落とせないときにもってこいなアイテム。

■2:眉毛ティントやマツエクを出発前に仕込む

目とまつげ旅前にマツエクを仕込む

私は短期旅行では、必ずマツエクを付けていきます。

理由はメイクを頑張らなくても写真映えしてくれるし、こういうスッピン時もスッピン感が少なくて済みます。

マツエク自体あまりまつげに良いものではありませんが、旅中の朝のメイクがとにかく楽!

眉も毎回描くのが面倒なら、ティントアイテムで染めていくのもアリ。

仕上がり具合では多少手は加えなきゃいけませんが、ある程度色がのっている状態なので、

メイクが格段に楽だし、スッピンっぽくならないのも◎。

まとめ

Q. 機内でのメイクはどうするのが正解?

A. 搭乗前に落とす!

 

Q.搭乗後の洗顔や保湿、メイクはどうすれば良い?

A.到着前に洗顔シートや時短コスメで顔を作って!

 

Q.持って行くと便利なコスメは?

A.

・サンプルサイズのクレンジング剤
・保湿アイテム
・洗顔シート
・UVカット効果&カバー力のあるコスメ
・眉ブロウチップ
・チーク&リップの2WAYコスメ

 

Q.事前にやっておくと楽なことは?

A.

・マツエク
・眉ティント

何度も飛行機に乗っているうちに、自分に合うルーティーンが見つかるはず!慣れない方は、ぜひ今回の機内メイクを参考にしてみてくださいね♪