インド

ひとりじゃない。

 

 

 

こんにちは!

インド暑いです!(;´Д`
もー、毎回すみません。笑

 

 

そしてテキトーです!インド人!!

 

昨日、近くのホテルに、
インド式マッサージ、アーユル ヴェーダというのを予約しに行って

本日、楽しみにしてその時間に行ったんですが

 

『今日は日曜日だから女性がいない。すまぬ。』

 

 

・・・Σ(- -ノ)ノ

 

 

胸のマッサージもあるようなので
女性が受けるときは女性にやってもらうんですが

 

『男性スタッフしかいない。それでもいいか?』

 

 

 

・・・良いわけねーだろっ!!!

 

アホーー!!

マッサージの系統変わるわ!!

 

 

 

とは、言えず。笑

 

 

 

でも

『何で?昨日、わたし予約したじゃん!!』

ってちょっと強めに反抗。

 

 

それでも

『すまぬ。明日また来てくれ。日曜日はダメなんだ。』

 

 

 

昨日言えやっ!!笑

 

 

しかも50分も待たされた挙句のこれですからね!

もー!!インド人テキトー!!(●`ε´●)

 

 

 

やっぱりまた【インド人】で括る事にしました。

 

 

 

 

では、こないだの続きです。

 

 

結局パスポートを忘れ
列車のチケットを取れなかったんですが

次の日、ホテルをチェックアウト後
外国人専用窓口へ行ってチケットを取りました。

 

昨日の青年にまた同じ時間に来いって言われたのにね、、、ごめん!笑

 

 

 

この外国人専用窓口は、ハウラー駅から少しだけ離れていて

 

私は荷物もあったし、タクシーで行きましたが
自力だったら絶対見つけられないような場所に、ひっそりとありました。

 

 

入り口を開けて、整理券兼申込み用紙を受け取ります。

写真 (13)f

 

 

 

外国人専用とは言え、ほとんどはおそらくバングラデシュ人。

 

 

やっぱり日本人が珍しいのか
私の行動全てを舐めるように見てきます。笑

 

 

イスに座り、しばらくボーッとしていたら

『ジャパニーズ?』

 

 

と、隣のおじさんが話し掛けてきました。

 

 

そのおじさんは私に興味津々で

なぜインドにいるのか、この後どこ行くのか、私の家族構成や友達の数まで
事細かに聞いてきます。笑

 

 

おじさんも英語はちょっと苦手らしく
お互い単語単語で会話をしていました。

 

 

 

すると、その隣に座っていた男の子が

『ぼく、英語話せるよ!』

 

と言って、会話に入ってきました。

 

 

 

『えー!すごいね!君何歳?』

とか言ってたら

 

 

今度はさらにその隣にいた、男の子のお父さんが会話に入ってきて

さらに最初のおじさんの奥さんだという人も登場。笑

 

 

 

なんだか和気あいあいと話していたら

終いには

 

 

『こんにちは!また会えたわね』

 

 

 

・・・?

 

 

・・・あーーー!!ヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

昨日空港でずーっと私の顔をじーっと見てた子供(兄妹)がいたんですが、

あまりにかわいくて、話し掛けて仲良くなって、
またどこかで会おうね!って言って別れた、その家族が目の前に!

 

 

ビックリしすぎて写真撮らせてもらいました(笑)

 

 

 

ちなみに、みんなバングラデシュ人です。

IMG_2326.jpg 写真 (9)e 写真 (14)r

 

 

 

もう窓口の前で、変な日本人とバングラデシュ人が

めっちゃ盛り上がってて、周りの人は相当不思議だったでしょう。

 

 

英語の出来ない私でも
わからない言葉は

 

 

『わからない。それ何?』

って聞いて、ジェスチャーや、他の例えを使って説明してもらって

 

 

『あぁ!なるほど!日本ではこの事を◯◯って言うんだよ』

って逆に教えたりしながら、結局1時間くらいおしゃべりしていました!

 

 

 

中1にも満たない、この英語力で(笑)

 

 

 

もちろん、会話の全ては理解出来てませんが

これがコミュニケーションか!!
って、喜びと変な自信が私の中でフツフツいってました。

 

 

そんな事しているうちに
仲良くなったバングラデシュ人は次々と呼ばれ、チケットを取って帰って行きました。

 

 

ちなみに、さっきのこのおじちゃん。

写真 (12)l

 

 

チケットNo.32。

 

 

私は…

 

 

No.56!!Σ(- -ノ)ノ

写真 (10)0

 

 

 

何時間待つんですか…((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

結局3時間近く待って、ようやく呼ばれ、無事チケットGETしました!

 

 

出発時間は22時35分・・。

あと8時間くらい時間あります。。

 

 

あー、ホテルに荷物置かせてもらえばよかった。。

 

 

近くに座れるようなレストランも無いと言われ
とりあえず出発地のハウラー駅に行っちゃう事にしました。

 

 

駅はこんな感じ。

写真 (13)d

 

 

 

とりあえずパンを買ってお昼ごはん。

 

 

イスに座るのも、ごはん食べるのも、終始注目の的。

食べづら。。

 

 

居心地は最高に悪いですが、ここに居るしかありません。

でも8時間、ずっとここ・・自信ない(;_;)

 

 

 

旅人からもらった小説を、ただひたすら読むことにしました。

 

 

 

…。

 

 

 

……。

 

 

 

………。

 

 

 

かなり読んだぞ!2時間はいったべ!!

って、時計を見たら30分過ぎただけ・・

 

 

 

そ、そんな・・泣

 

 

 

よっしゃ!次は今まで撮った写真見るぞっ!

 

 

…。

 

 

あ、このSDカード、あんまりデータ入ってなかったんだった…。

 

 

 

速攻で見終わりました(笑)

 

 

 

パソコンとか充電無くしたくないし~

でも後暇つぶせるものないし~

だけどあと7時間くらいあるし~

 

 

 

暇ってツライ・・!!

 

 

 

そうだ!
トイレの場所も知らないし、トイレ探すついでに、休憩出来る場所探そう!

 

って、我慢出来ず立ち上がりました。

 

 

 

しばらくうろちょろしてたら、なんと

 

 

 

FIRST CLASS WAITING HALLなるものを発見!!

写真 (9)k

 

 

 

行ってみると、チケットのランクでAC(エアコン)の人はここで休めるみたい。

 

 

 

もちろん私は、エアコン付きのチケット(笑)

ラッキーでした!
ただイスが置いてあるだけですが、エアコン付きで中にトイレも有り。

 

 

 

さっきの状態から比べたら、もう天国!!

写真 (8)r

 

 

 

ここでまた、さっきの小説を読み始め

うわっ、このストーリーめっちゃ面白い!
って、ひたすら読んでたらあっという間に22時!!

 

 

 

早っ!

 

 

 

幸せな時間って、ものすごいスピードで過ぎていきますよね・・どうして?泣

 

 

 

その後、乗り場がわからなかったり
まぁいろいろトラブルもありましたが、無事寝台列車に乗れました!

 

 

 

そこで出会った家族とまた仲良くなって

朝は人生初のチャイ!!

写真 (11)s

 

 

 

この家族のお父さんがおごってくれたんですが、

このチャイ、びっくりするほど美味しかったです。

 

 

 

それにしても寝台列車最高でした。

 

今までバスでの長距離移動だらけで、そこまでツライとも思ってませんでしたが

 

 

バス、二度と使うか!!(  ̄っ ̄)

って思う程快適でした。

 

 

身体を水平にして寝れるって最高です!!笑

写真 (14)w 写真 (12)y

 

 

 

てことでなんとか目的地のプリー到着!!

写真 (10)h

 

 

 

や~、頑張った!

チケット買ったり、寝台乗ったり
めちゃ旅っぽい事してる。

 

 

 

もちろん、いろんな人の助けがあって出来てること。

 

 

一人で行動してますがいつも思う。

結局一人じゃ何も出来ない。

 

 

 

人は一人じゃ生きていけない。

海外に出てよく思うようになったこと。

 

 

 

たくさんの人に感謝しながら、私はこれからも旅を続けます。

 

 

 

 

ではっ!