旅の情報&テクニック

Airbnbで安く泊まる裏技!賢い検索テクニックでお得な宿をゲットできる

Airbnbで安く泊まる裏技!賢い検索テクニックでお得な宿をゲットできる

こんにちは!女子旅専門家のりの@ririririnotan)です。

今日の記事はこんな人に役立ちます

・Airbnbにより安く泊まる方法を知りたい人
・Airbnbをもっと活用する方法が知りたい人

Airbnb(エアービーアンドビー)、通称エアビー。

私はもう何度も利用していますが、ホテルに泊まるのとはまた違う旅感や、ここに生活してる感が感じられるのが一番のお気に入り。

エアビーの魅力はたくさんありますが、せっかくならより安く、もっと上手に活用してお得な宿を見つけたいですよね。

りの
りの
今回はそんなエアビーのお得な活用方法、より安い宿の探し方をご紹介します♪

Airbnbを初めて使う方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

Airbnbの使い方を丁寧に解説。登録から予約までの手順と注意点
Airbnbの使い方を丁寧に解説。登録から予約までの手順と注意点 こんにちは!女子旅専門家のりの(@ririririnotan)です。 私がAirbnbに出会ったのはかれこれ5年以上前(...

登録がまだの方はこちらからどうぞ。

Airbnbに登録する

Airbnbを使って安くてお得な宿を検索する裏技的テクニック

フィルターを使って予算を低く設定すれば、安い宿はいくらでも出てきます。

が、それはただ安いだけで、お部屋もそれなりかもしれません。

ここではただ安いだけでなく、お部屋も素敵でいつもよりお得に泊まれるお部屋の探し方を解説していきます♪

しっかりフィルターをかける

しっかりフィルターをかける

お得な宿を見つけるには、自分に不要な条件の宿を振るい落とすために、しっかりとフィルターをかけることが大事。

安くても自分にとって魅力的じゃない宿ばっかり出てきても、それは決してお得とは言えないですもんね。

ただあまり条件をつけすぎると、検索結果が2~3件しか出てこなかったり、高額な宿しか出てこなかったりするので、まず最低限譲れない部分をチェックしてフィルターにかけましょう

それでも300件以上出てくるようなら、少しずつフィルターを増やしていくと、いいお部屋を漏らさずチェックできると思います。

滞在地を入力したら、「フィルター」をクリック。

しっかりフィルターをかける

するとこんな感じで条件を選ぶことができます。

認証済み宿泊先

Airbnb Plusとはクオリティやデザイン、おもてなしなど、高い評価を得たホストのみに与えられるもの。この認定を受けたホストのみを表示したいときは、ここをオンにしましょう。

部屋タイプ

エアビーが取り扱っている部屋は、実は家だけではありません。一軒家まるまる貸し切ったり、一軒家の部屋一室だけを借りたり、ホテル客室やシェアルームなども予約できます。

今すぐ予約

本来エアビーは家主であるホストに「泊まりたい」とリクエストし、返信を待ちます。が、この場合、リクエストした時点で予約確定にできるお部屋だけに絞れます。

価格帯

予算が決まっている場合はここで。1泊あたりの予算を設定しておきます。

部屋とベッド

ベッドの数や寝室の数、バスルームの数を設定できます。大数人で部屋を借りるときに便利です。

アメニティ・設備

エアコン付き物件、洗濯機、Wi-Fi、朝食を出してくれるところなど、とにかく希望の設備を細かく設定できます。

施設

ジムやプール付きのおうちもここで設定できます。

建物タイプ

家だけでなく、マンションやアパート、B&B、デザイナーズホテル、コテージ、別荘など、希望の建物を選ぶことができます。

ユニークなリスティング

エアビーのおもしろさはまさにこれ。建物だけでなくキャンプ場や船舶、お城や島、飛行機なども借りられます!

ハウスルール

ペットや喫煙可能な部屋に限定することもできます。

エリア

借りたい場所が決まっている人は、ここでエリアを限定しましょう。

りの
りの
ざっと紹介しましたがかなり細かく設定できるので、気になるお部屋を見つけてお気に入り保存しておきましょう。

予算よりも15~20%安い金額で検索する

予算よりも15~20%安い金額で検索する

フィルターの中には「価格帯」を設定できる項目があります。

ここで予算を入力しておいてもいいのですが、実はAirbnbは都市によって税金がかかったり、部屋によって清掃料などもプラスされることがあります

予算ギリギリのお部屋を検索してしまうと、お気に入りの部屋を見つけても、その後いざ予約!となったときに、最初に表示されていた料金よりも高くなってしまう可能性があるのです。

りの
りの
清掃料や税金は一律ではないので、値段がほとんど変わらない部屋もあります。

なので、予算の15~20%くらい低い金額で検索すると、「最終的に予算オーバーになってしまった!」ということが減りますよ♪

スペシャルオファーを使う

スペシャルオファーを使う

これはあまり知られていないのですが、Airbnbにはスペシャルオファーというものがあります。

新しく物件を掲載したホストが、最初の3つの予約を20%オフにするというサービスです。

新規掲載した物件は宿泊者のレビューがゼロの状態ですよね。私たちが宿泊するお部屋を選ぶときって、レビューをかなり重要視します。

そのためホスト側も早くレビューを書いてほしいわけですが、まったく宿泊者が来ないのでは話になりません。

そこで最初の3組限定で、通常の宿泊費から20%安くするから泊まりに来てくれ!というのがこの「スペシャルオファー」です。

ただフィルターや検索結果一覧には、「スペシャルオファー」との表示はありません。

スペシャルオファーを実施している物件を探すには「新規」と表示されたお部屋を探しましょう。

スペシャルオファーを使う

全物件が実施しているとは限りませんが、詳細を開くとこうしてスペシャルオファーを出しているホストを見つけることができます。

結構多いので探してみてください。

スペシャルオファーを使う

これを狙うとかなり安くいい物件に泊まることができます。

ただし、レビューがまったくない状態で泊まるので、リスクもあるのがデメリット

りの
りの
なのでしっかり物件詳細やホストプロフィールを読み込むことが大事!

割引をうまく利用する

割引をうまく利用する

実はAirbnbには「早期割引」「週割引」「月割引」「直前割引」があります。

早期割引

期間は不明ですが(ホストが決定できる?)1ヶ月以上など早期で予約すると、割引かれるというもの。20~30%の物件もあれば、半額になる物件もみたことがあります。

週割引

7泊以上宿泊するゲストに対して割引を行うもの。割引率はまちまちで(割引しないホストもいる)、10~20%ほどです。

つまり物件によっては、6泊するなら7泊にして割引が適用になった方が安いものもあります。

月割引

28日以上の滞在で割引を適用するサービス。この割引率もホストによってまちまちですが(割引しないホストもいる)、多くのホストが月割引きを実施している印象。

こちらも20~30%、中には半額になる物件も。

直前割引

売り尽くしセールとして、直前の予約者に対して割引を行なっているホストもいます。

ただ私の肌感、直前割引をしているホストはあまり見かけません(私が直前に予約しないのもありますが)。

りの
りの
割引されている物件はかなり多くあります。探すのが楽しくなってきますよ^ ^

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

ここまで紹介した割引が上手に組み合わさった物件を見つけると、驚くほど安く素敵なお部屋に泊まれます。

例えば…

1泊1万円以上するような豪華なお部屋に全7泊、1ヶ月前に予約した場合

割引例
  1. スペシャルオファー20%
  2. 早期割引5%
  3. 週割引20%

本来の値段は…

割引前

1万円×7泊=7万円

 

ですが、割引を適用させると…

割引後

1万円×7泊=7万円×45%→3万8,500円

なんと、3万円以上お得になるんです!

りの
りの
ここに清掃料などプラスされる可能性もありますが、それでも相当な割引です。1泊あたり4,500円も安くなるんですよ\(^^)/

では、実際に割引を出している物件を例に見てみましょう。

例えばこちら。

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

7泊なので週割引が10%、さらにスペシャルオファーもついて、2,000円も安くなっています。

次にこちら。

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

こちらは月割引。

15%割引してくれて、トータル6,000円安くなっています。

さらにこちらの物件は、ホストさんが月割引を30%にしてくれています。

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

トータルで1万3,000円も安くなるのなら、かなりお得ではないでしょうか。

そしてこちらの物件。

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

割引がされていますが、宿泊料金に対して清掃料やサービス料が高いため、結果的に元値とそれほど変わっていません。

では、こちらは…?

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

50%もの月割引をしてくれていて、さらには清掃料なし。

サービス料がプラスされても、相当な割引率です!

りの
りの
ただ、割引が適用されすぎていてちょっと怪しい物件もありました。

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

1泊4円だというホステル。

割引をうまく組み合わせてお得に借りよう

トータルでも28円…。

もしかしたらホストが、条件が揃うとこれだけ割引になってしまうことに気づいていない可能性もあります。

あまりにも安い物件は、一回確認した方がいいかもしれません。

りの
りの
また割引率ばかり見て、その宿泊施設が本当にそれだけの価値があるのか見極められなくなるのも注意して。お得に見せかけて、割引後の値段がその物件の本来の値段かもしれません。

Airbnbを上手に使えば最高の宿にお得に宿泊できる!

Airbnbを上手に使えば最高の宿にお得に宿泊できる!

ということで、Airbnbでお得な部屋を見つける方法は以下。

  1. フィルターをしっかりかけて、条件に合わない部屋は振るいにかける。
  2. 予算よりも15~20%安い金額で検索して、予算をオーバーしないようにする。
  3. スペシャルオファーや割引されている宿を見つけてうまく利用する

元々安くてお得な宿泊施設が多いAirbnb。

通常のホテルにはないような割引を使えば、高級ホテルにも劣らない(むしろそれ以上)の素敵な場所にも、信じられない安さで泊まることも可能

それがAirbnbのすごいところ。

りの
りの
Airbnbの魅力を知ってしまったらもう普通のホテルには泊まれないかも?笑

登録がまだの方はこちらからどうぞ。

Airbnbに登録する

Airbnbを利用するときは、注意点やトラブル事例もぜひ参考に♪

海外でAirbnbを使うときの注意点!私が実体験したトラブルもご紹介
海外でAirbnbを使うときの注意点!私が実体験したトラブルもご紹介 こんにちは!女子旅専門家のりの(@ririririnotan)です。 私がAirbnb、通称エアビーを使いはじめたのは2...