トルコ

魅力あふれる。

 

 

こんにちはっ!

トルコ入国、散々な出来事だらけでしたが、
このトルコ・・・

 

結果的に

私の大好きな国になりました!

 

 

 

では、写真と一緒に思い出を振り返りますので、
お付き合い下さい(*´ェ`*)

 

 

 

 

Parisホステルに到着した私は
チェックイン後、早速

行動開始!!

 

 

寝ようと思ったけど、
今寝たら、昼と夜が逆転しちゃう。。。

よし!動こう!!

 

 

地図も何もないけれど
適当にブラブラ開始です!

 

 

カメラをぶら下げ、
目に映るもの全てを

パシャ!パシャ!

 

 

The日本人丸出しの

女ひとり。

 

 

どこからどう見ても
私は、格好のターゲット。

 

 

そんな私をみて、街行く男性・・・
写真を撮っていると、容赦なく写りこんできて、

そして、
一緒に撮ろう!と、

キスされちゃうんじゃないか!というくらい顔を近づけてくる。

 

 

最後は
君をソロで撮っていいか?と、自分のスマートフォンでパシャっ!

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

モテモテでしょ?

 

 

 

 

いや!

気分を害した皆さん、すみませんっっ!!!

 

 

わかってます!わかってますよ!!

自分がどのレベルの人間かなんて!
この歳になれば、嫌でも思い知らされますからね・・・!!

 

 

可愛いだとか、ブスだとか
スタイルいいとか、デブだとか

 

 

 

 

関係ないんです。

 

 

 

 

決め手は

女ひとりだってこと。

 

 

 

 

 

さらには日本人だ、ってだけで
すごいです。

日本人女性を狙った
恋愛詐欺が問題になってるくらいですからね・・・

ここトルコは。

 

 

 

 

そういう事で、私はここトルコで

一生分のモテ期を使ってしまったのです。。あぁ。。

 

 

 

 

街を歩いてたら
チャイを飲んで行け、と声を掛けてきたお店のおじさん。

IMG_4554.jpg

 

 

 

 

・・・たぶん有名な詐欺ショップです。

 

危うく、詐欺に遭うとこでした・・・
いや、遭っちゃった・・・かな・・・?笑

仲良く写真なんて撮ってますけど。。笑

 

 

 

 

アクセサリー屋さん。

IMG_4573.jpg

 

 

トルコのアクセサリーは
本当にかわいい!!

IMG_4559.jpg IMG_4560.jpg IMG_4563.jpg IMG_4567.jpg

 

 

 

 

これからヨーロッパだから
かわいいアクセサリーなんて、いっぱいあるだろう!

って、買うの我慢したんですが

 

トルコアクセサリー、今まで見てきた中で
ダントツ可愛いです!!

 

買わなかった事を後悔しています・・・(´;ω;`)

 

 

 

 

ケバブレストランにて。

IMG_4557.jpg

 

 

 

ケバブを撮ったら、写りこんで来た兄ちゃん。

おいっ!近すぎるわっ!!

 

 

 

ブルーモスク。

IMG_4593.jpg

 

 

イスラム教の礼拝堂のことを
【モスク】というらしいのですが

このブルーモスクは、イスタンブールを代表する大きなモスク。

 

 

 

10日間もいて、一度も中に入ってません。笑

 

 

 

 

 

ブルーモスク近くの公園にて。

IMG_4577.jpg

 

 

わかってますね~、この子。

写真、撮られ慣れてるんでしょうか?笑
あごの引き具合、うっすら微笑む口角、手の添える位置・・・

私がやったら、冗談になってしまうアングルを
サラッとこなしちゃってますね。

 

恐れ入ります。笑

 

 

 

 

ブルーモスクの広場にて。

IMG_4601.jpg

 

スイカや、パン、栗などいろいろ売ってます。

どれもヨダレが・・・(*´ェ`*)

 

 

 

家までかわいい。

IMG_4605.jpg

 

雑貨もさすが。

IMG_4608.jpg

 

突然話しかけてきたトルコ人。

IMG_4612.jpg

 

 

 

写真を撮れと言うので、撮ったら

『あれ~?実物はもっとかっこいいんだけどなぁ~!』

 

 

 

・・・って

バリバリの日本語っ!!笑

 

 

 

最後の彼、
名前はタリ。

 

 

J○Bなどの日本の旅行会社で
ガイドをしている37歳。

6年間、日本でレストランをしていたと言う
日本語が、日本人よりペラペラなトルコ人。

 

 

 

 

最初、怪しすぎる・・・

 

 

 

と警戒していましたが
彼との出会いが、私のトルコ生活を大きく変えた

 

運命の人だったんです。

 

 

 

続きはまた次回っ♪♪

ではっ!